老醜オーナーのお手並み拝見

やっと阪神が立ち上がった。

そもそも現在の我々のメンタリティとしては「あの傲慢じじい、どうなっちゃうんだろ」「このまま突っ走って、ファンにもそっぽを向かれ、部数も激減、てなことになったら、こりゃザマあ見ろだ」というサディスティックな気分はないだろうか

球界の一方の盟主・阪神が立ち上がったことで、これで虚人の老醜オーナー対セ・リーグ連合という構図になってゆくのだろうか。昔から、ルール度外視の場外乱闘の方がおもしろいのは世の常だ

阪神決起の動機が、やはり旧態依然たる「1リーグによる虚人戦減少の収入減に反対」という理由であったとしても、だ。

さあ、どうする、老醜オーナー。
その根拠のない傲慢ぶりだけではないお手並みを拝見しようじゃないか
[PR]
# by haloon | 2004-07-24 01:17 | 本日のお題

(ダイエット)有酸素運動こそがダイエットの王道だ

小生、自慢しますが、ダイエットに関しては完璧な「勝ち組」です。これまでのところ。

瞬間最大風速で2001年9月に74キロまで行った体重、現在はスポーツクラブでの運動終了後平均で61キロ(身長173センチ、男)。体脂肪率は14%から16%くらいを前後しています。

きっかけは2001年9月に出張したパキスタンでの日々がとっても辛かったので(同時多発テロ後にアフガン入りを目指したもの。結局全然入れなかった)、1ヶ月で10キロ以上もやつれたこと(しまいにゃ血尿が出たぜ)。任地に戻って「どうせならこのままダイエットしちゃえ」ってノリだった。しかもこの出張後には、血糖値も激増していたのだ(ストレスのせいもあったと思う)。で、医者からカロリー制限と運動療法を薦められた、というわけです。

現在実践していることは以下の通り

1 甘いモノは極限まで摂取しない コーラなどはもってのほか、コーヒーなどもブラックで。デザート系はさすがに我慢せずに家族から一口ずつもらっています
2 食事はよく噛むこと。ひとくちに30回は噛むようにしています
3 家族の理解も得て、白米に麦を混ぜています。血糖値のコントロールにはいいようです。
4 カロリーの高い揚げ物も厳禁(家族は私がいない日に揚げ物を食べているとか)
5 運動は有酸素運動を。具体的には週3回程度の水泳(1回について1キロ泳ぐ)、さらにジョギング(心拍設定127まで。2キロを20分の超スローペース)も始めている

最近の買い物のヒットは「ポラール」というブランドの心拍計です。私はM31というタイプを購入。心拍数を設定してジョギングするわけですが、目標値から外れるとアラーム音で警告してくれます。これを装着してジョギングをするのは本当に楽しいっすよ
[PR]
# by haloon | 2004-07-23 23:22 | ダイエット

自己紹介とごあいさつ

はじめまして haloonです

在京某報道機関の某セクションでデスクをやっている中堅記者(男)です。
トップページの写真は本人ではなく、ショーン・コネリーです。
こんな色気のあるジジイになりたいんです(笑)

ここでは自己研鑽の一助としてニュースについての私見を披露、毎日更新を目指します。

またダイエット・コンテンツとして、ジョギングと水泳の記録を時々公開します。

基本的にぼやぼやした記者ぶりなので、かなりアホな記事ばかりになります。奉職している報道機関の名称は伏せますが、次第ににじみ出るモノがあるかもしれませんね(笑)

よろしくお願いします
[PR]
# by haloon | 2004-07-23 22:25 | ごあいさつ

結局全頭検査って・・・

日米BSEの実務者協議が、「全頭検査に限界」との報告書をまとめた。
そもそも今回のアメリカのBSE騒動の「落としどころ」は当初から「日本の参院選後」から「大統領選まで」とささやかれていたが、それがいよいよ現実化してきたようだ。
こうなると、「食品の安全性」という、政府として国民の利益を守る大きな項目ですら、政治の道具にされている実態をまた見ることになり、「トホホ感」はいや増すばかり。
まあ、そもそもなぜ米国産牛肉の輸入ができなくなったのかの議論がないまま、「牛丼が消える」と大騒ぎしたマスコミと消費者のレベルはこんなもの、それを政治家サンと官僚サンはすっかりお見透しだった、ともいえるわけではある。
「牛丼がなくなる、さあ、大変」って、それは米国産牛肉の安全性が確保できなくなるからそのような措置が取られたわけで、「あっちの吉野家ならまだ売っている」とか「横浜で期間限定で復活」というマスコミのノリには、安全性への視点はすっかりなかった。
「この程度の国民にはこの程度のマスコミ」
[PR]
# by haloon | 2004-07-23 22:05 | 本日のお題